雑談

【スクショ】迷惑メールとメールを続けると、どうなるのか?【スクショブログ】(後編)

投稿日:

Pocket

こんにちは、管理人です。

前回の記事(【スクショ】迷惑メールとメールを続けると、どうなるのか?【スクショブログ】(前編))の続きになります。

前回のおさらい

突然、〜@icloud.comのアドレスからメールが届きました。

どうせ迷惑メールだと思いつつ、やりとりを続けていると、他愛もない雑談で かれこれ1週間。

メールしてる相手のお兄さんが交通事故に遭ってしまい、会社の役員になることに。

公的な機関で身辺調査を受ける間、スマホを解約するので無料のチャットに招待したいとの誘いが。

果たして、そのチャットとは…?

 

ここから本編

なんだかんだで迷惑メールなのは確定しましまが、無料である限りは付き合おうと思って、チャットに招待される事にしました。

URLをタップしてチャットのサイトに飛ぶと、既に「ぼのぼの」として登録が完了していました。笑

 

ログイン画面がこんな感じです。

この記事を書く前は自動的にログインできていたのですが、なぜか もうIDとパスワードを入力しないとログイン出来なくなっています…。

スクショを撮り損ねているので解説すると、ごくごく普通のチャットのサイトって感じでした。

なんだかんだで、チャットの画面ではポイントの表示などはなく、チャットが来るたびに〜@docomo.ne.jpのアドレスから通知が来ます笑

 

怪しいサイトで、まず初めに確認したいのが特定商取引法に基づく表記のページですね。

このサイトは法人登記されていて

所在地は香港。

責任者も英語表記の外国人のようです。

 

料金表を見ると、1pt=10円。

チャットの送信には40pt必要なので、1通あたり400円かかります。

 

シンプルに高すぎるw

 

なんだかんだで10通ほど送信しても請求やポイント不足の案内は来ませんでしたが、チャット相手が新しいスマホを契約したって事で新しいメールアドレスをチャットに貼ると

*****@*****って感じで非表示になってしまい、しばらくすると運営からメールが来ました。

 

10通ぐらい送信したので4000円 請求されると思いきや、1000円のみ。

しかも、まだ支払っていませんが督促のメールなどは来ていません。

 

その後、こちらからチャットを送信することすら出来なくなったので、一連の迷惑メール事件は幕を閉じました…。

 

まとめ

インターネットが普及しすぎた事によって、騙される側も賢くなっているので、もう単純な迷惑メールは時代遅れになってしまい、今回のような「約2週間はメル友みたいにメールする」タイプの迷惑メールが来たのではないでしょうか…。

 

最後に一言だけ、、、

 

 

俺のメールアドレス、流出させたん誰やねん・・・。

 

おわり

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-雑談

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.