雑談

【恐怖】実際に体験した怖い話。

更新日:

Pocket

こんにちは、管理人です…。

 

先日、実際に体験した恐怖体験を書かせていただきます。

怖い画像や写真はありませんが 一応、閲覧注意です…。

 

【譲ります】系のサイトで買ったヘルメットの話。

このブログではバイク関連の記事も随時更新しているので、ご存知の方もおられると思いますが管理人はバイクに乗ります。

 

そんなある日、ヘルメットを盗まれてしまいました。

 

本来なら、新品の物を普通に購入すべきなのですが、何となくフリーマーケットなどが出来る掲示板サイト『ジモティー』で[ヘルメット]と検索しました。

 

「安くて美品が見つかれば…」ぐらいの気持ちで出品されている物を見ていると、新品なら2万円程するフルフェイスのヘルメットが2,000円で売られていました。

(厳密には"譲ります"的な投稿)

 

写真で見る限り、小キズすら無い美品の状態で「めちゃくちゃラッキー☆」って感じでした。

 

直接 引き取りに来れるのが条件で、出品者の住所が自宅から車で40分ほどの距離だったので、すぐに連絡をとって受け取りに行くことに。

 

出品者の住所付近に到着すると、一軒家が密集している住宅街でした。

車のナビでは大まかな場所に着くと音声案内が終了してしまうので、自分のiPhoneで住所を入力しました。

 

なぜか地図アプリに住所を打ち込まずに、Safariでインターネット検索をしてしまったのが恐怖体験の始まりでした。

 

Googleで住所を検索してヒットしたのが…

 

遺 品 整 理 代 行 業 者

 

だったのです。

 

遺品整理代行業者とは?

身内が亡くなられた際に、その家族に代わって故人の家具や持ち物を整理・処分してくれる代行業者。

 

つまり今から譲ってもらうヘルメットは、亡くなられた方の持ち物である可能性(大)なのです。

 

ヘルメット自体は綺麗なので、バイク事故で亡くなられた訳ではないにしろ、正直ちょっと不気味です…。

 

出品者に連絡をして断ろうとも思いましたが、こんな所まで来たし、わざわざ時間を割いて待ってもらっていたので受け取ることにしました。

 

(これで、写真には無い大きなキズや汚れがあったらキャンセルしよう)

そう思って出品者のお宅へ。

 

出てきたのは50〜60代ほどの夫婦でした。

 

ヘルメットの持ち主が亡くなられたのか。

出品者は遺品整理代行業者なのか。

 

本当は確かめたかったのですが、その夫婦から漂う何ともいえない哀愁に言葉を失ってしまい、聞くことができませんでした。

 

そして、投稿にあったとおり2,000円を支払ってヘルメットを受け取りました。

 

車の中でヘルメットを確認しても、特にキズや汚れはありませんでした。

 

そして、

 

そのヘルメットは

 

メルカリで3,000円で売りましたw

 

おわり

最後まで読んでくれて、本当にありがとうございました。

この記事を、TwitterやFaceBookでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-雑談

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.