商品紹介

【CF-SX2】中古のレッツノートを買いました!(ちょいレビュー)

投稿日:

Pocket

こんにちは、管理人です。

 

タイトルにもあるとおり、

ついにレッツノートを買いました!!

 

 

という事で、どんな感じなのかレビューっぽく書きます。

 

 

選んだ理由

軽量なのに頑丈な作り

長時間駆動する

めっちゃ高品質

新品は とても高価だが、リースしている企業が2〜3年ほどで一斉に買い替えるので、中古の価格が安い

Windowsが好き

良い噂しか聞かない

なんか仕事できそう

「MacBookユーザーには負けない」という強い気持ち

などなどの理由です。

 

スペック

Let's note CF-SX2

Core i5 (3320M) @2.6GHz

メモリ:8GB

ストレージ:SSD 240GB

OS:Windows 10 Pro (64bit)

本当は型式の新しいSX3かSX4が良かったのですが、そうなると予算を上げるかHDDでメモリが4GBの物しか見つかりませんでした。

光学ドライブが無いNXシリーズでも良かったのですが、数千円の差で同じスペックだったので、諸々 検討した末にSX2にしました。

 

買った店と値段

ヤフオクや楽天、大手中古PC販売サイトなどなどを比較して探した結果、Softbankユーザーは10%ぐらいTポイントが貰えるので、

yahoo!ショッピングで買うことに。

 

今回、買わせていただいたのは

ALEXPCの商品です。

 

 

Microsoft officeだったら最高だったのですが、相互性の高いkingsoftが付いてきました。(使った感じは普通に良かったです)

ワイヤレスマウスは普通に普通でした笑

 

まぁ、そんなこんなで特典アリの

送料込みで 39,800円

Tポイントを3,980pt獲得です。

 

色々と探していて思ったのは、SSDをHDD、8GBを4GB、SX2をSX1に。という感じで何かを妥協するごとに1万円割り引かれる感じでした。

 

画面の光量ムラや、外装の割れ(補習済)などを受け入れれば、同じ金額で最新のレッツノートを手に入れられましたが、自作パソコンが得意な人が周りに居ないので、なるべく妥協せずに選んだのが今回の商品です。

 

レッツノートが到着

ついに、待ちに待ったレッツノートが自宅に来ました。

 

パソコンを初めて送ってもらったのですが、こんな感じなんですね。

普通のダンボールですが、衝撃が伝わらないようにビニールを使って特殊な梱包でした。

 

 

リビングで開封の儀をおこなったので

とりあえず新聞紙を土台に()

 

 

「天板の部分に小傷有り」と商品説明に記載してありましたが、全然 許せる小傷でした。

折りたたんだ感覚が少し緩いですが、こちらも全然 許せます。

画面の光量ムラも無く、めっちゃ綺麗で驚くほどサクサク動くので中古の中でも当たりの部類だと思います。

 

BIOSによると累計使用時間は7,000時間ほどでしたので、こんなもんだと思います。

 

どこかの企業で

8時間/日×22日/月×3年半なのか

15時間/日×27日/月×1年強なのか

どんな使われ方をしていたのかは分かりません…。

 

まとめ

新しいパソコン買ったので、ブログ更新がんばります。

 

おわり

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-商品紹介

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.