施設紹介

【パソコン工房のワンコイン診断】にノートパソコンを持ち込んでみた!(dynabook TX/65HS)

投稿日:

Pocket

どうも、管理人です。

使っているノートパソコン(東芝 dynabook TX/65HS)の電源が落ちてしまう不具合が起きたので、ワンコイン診断をやってくれるパソコン工房に持ち込んでみました。

▽不具合の詳しい記事はコチラ

【東芝 TOSHIBA dynabook TX/65HS】ACアダプター接続で電源が落ちる不具合

不具合をざっくり説明すると…

バッテリーだけなら使用できるが、ACアダプターを挿すと電源が落ちる。

バッテリーの寿命かと思って新しい物を注文したが、バッテリーが原因ではなかった。

ACアダプターが原因かもしれないが、分からない。

通電を確かめるテスターなどの道具は持っていないし、専門のプロに診てもらったほうが正確なので色々と検索すると、電気屋さんや専門業者は持ち込みの診断だけでも5,000円前後かかるらしい。

そんな中、パソコン工房はワンコイン診断クイックPCクリーニング(ワンコイン)のサービスをおこなっているみたいなので、「アドバイスだけでも聞ければ」ぐらいの気持ちで持っていきました。

当日は、予約の電話は無しに直接お店に持って行き、カウンターで受け付け用紙に記入。

店員さんに不具合を説明して、パソコンを預けて店内で待つように言われました。

30分ぐらい作業台の上で診てもらっていたので、「これで500円!?そう言えば受付の時にワンコイン診断って言葉は出てきてないぞ…。パソコン総合診断の5,000円かかるのかな。」と少し不安になり、預けてから40分ほどでカウンターに呼ばれて説明を受けました。

診断の結果

バッテリーは両方とも正常。

ACアダプターも正常。

原因は本体の基盤。

古すぎて修理は不可。

買い替えを検討してください。

診断後の説明も込みで約1時間もかけてくれたのに、ワンコイン診断の500円だけでした。

 

説明の後は買い替えの営業をされましたが、それは予想していました(笑)

待たされている間は作業の様子を見ていましたが、専門的なテスターで通電チェックをやってくれていたり、汎用のケーブルで不具合箇所を探してくれていたので、新しいパソコンを売りたいが為に、悪い診断結果を報告されるようなことはありませんでしたw

この記事で、なにが伝えたいかというと・・・

パソコン工房は優良店!

(個人的な感想です笑)

 

皆さんも、パソコンでお困りの際は

試しに利用してみてはいかがでしょうか?

 

パソコン工房 公式サイト

パソコン工房 ワンコイン診断

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-施設紹介

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.