雑談

【雑談】30分を超える長いYoutube広告!これは目から鱗すぎた

投稿日:

Pocket

 

 

こんにちは、管理人です。

 

最近からですかね?

意識していなくて気付かなかったかもしれませんが、Youtubeで動画の前に流れる広告。

 

だいたいが、5秒用に作られていたり、45秒ぐらいの広告動画でも5秒後に[広告をスキップ]って飛ばせるじゃないですか?

稀に20秒ぐらいのを強制的に観ないといけないのもありますが(笑)

 

今日も暇な時間にYoutubeで動画を見ようとしたら、まず広告が流れたんですが、

セミナー系の広告で、残り時間を見ると29分55秒。

 

あれっ!?

観ようとした動画を間違えたかな?

って一瞬 思いましたが、広告として流れている動画でしたw

 

 

っで個人的に、セミナー系の動画を観るのが好きなので30分 フルで観たんですよ笑

 

内容はマジで、めっちゃ面白くて為になる感じでしたw

 

しかし今回の記事は、その内容を解説したりオススメするのではないです!笑

 

「こうゆう広告って情報商材だったり高額塾だろうなぁ〜」

と思いつつ、広告の内容があまりにも素晴らしかったんで、初めて[広告主のリンク]をクリックしました。

 

すると・・・

 

 

Youtubeに投稿した動画一覧のページに飛びます。

 

ざっくり説明すると、この広告主の方は

 

Youtubeに動画を投稿したり、株式会社の社長をしたり、商材を販売したり、講演家などをされている方です。

(今日、初めて知ったので また別の記事にて書けたらと思います)

 

さらに、動画の概要欄を見ると

めっっっっっちゃ長いというか「濃い」情報が満載なんですよ。

 

「メールマガジンはコチラ」とか

「役立つノウハウはコチラ」とか

「○○な動画はコチラ」などなど

 

何よりも言いたいのが

 

自分のYoutubeチャンネルをYoutube広告で宣伝するのって純粋に凄くないですか?!

 

資金力があるからこそ成せる技ですが、

 

Youtubeで広告を流す

飛んだ先がYoutube

内容が濃くて面白い動画ばかりだから観る

概要欄には濃い情報が満載なので、広告から直接、自社のページに飛ばすよりも一定数以上は顧客になる。(気がする)

 

このビジネスモデルは本当に目から鱗です(汗)

 

今日は、それだけです(笑)

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-雑談

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.