雑談

【自賠責保険】の話。

投稿日:

Pocket

どうも、管理人です。

 

強制保険とも言われる自賠責保険。

バイクを所有している方であれば、誰もが加入していると思います。

 

ざっくり自賠責保険の概要

原動機付自転車を含む全ての自動車は、自動車損害賠償保障法に基づいて、公道で運転する際には自賠責保険に加入しなければいけません。

自賠責保険に加入せずに人身事故を起こしてしまうと、自賠責保険から支払われる賠償金が全て自己負担になります。

任意保険のみに加入していても、支払われるのは自賠責保険の補償限度額を超えた金額のみです。

例えば、被害者が死亡した場合、自賠責保険に加入していれば3,000万円を限度額とした保険金が支払われ、限度額を超えてしまった金額は任意保険から支払われますが、自賠責保険に未加入だった場合は

この3,000万円を自分で賠償しなければいけないのです。

事故を起こさなくても、自賠責保険に未加入で運転した場合は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金。

自賠責保険の証明書を所持していなかっただけでも30万円以下の罰金が科せられてしまいます。

さらに、無保険での運転は交通違反となり違反点数6点。即刻、免許停止処分となります。

 

どこで加入できる?

自賠責保険に加入する際は、バイクを販売しているバイクショップなどの保険の代理店でなく、全国のコンビニでも加入する事が出来ます。

それぞれのコンビニ店によって、取り扱っている保険会社が違うので、ざっくり紹介します。

セブンイレブン

三井住友海上火災保険株式会社

ローソン

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

ファミリーマート

東京海上日動火災保険株式会社

サークルKサンクス

あいおいニッセイ同和損害保険

 

どこで加入するのが良い?

金額や補償内容は、全て同じなので

極論を言うとどこでも同じです(^^)

 

 

 

が!!!!!

 

 

 

 

三井住友海上の電話対応クソ悪かったです。

 

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-雑談

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.