仮想通貨

2017年12月から全く知識のない状態で仮想通貨を始めて2ヶ月が経ちました。【後編】

更新日:

Pocket

どうも、管理人です!

ついに このシリーズも3作品目になり【後編】です。

シリーズ(1回の記事の文字数が2000文字を超えたら疲れるので記事を分けています)と言うことで時系列に沿って更新しておりますので、まだ読まれていない方はリンクを貼っておきます。

第1話(´-`)つ 【前編】

第2話(´-`)つ 【中編】

映画『スターウォーズ』は4→5→6→1→2→3って観ても楽しめますが、このブログは1→2→3がオススメです…

 

そんなこんなで、前回は初めての暴落と情報の大切さについて記事を書いたので その続きになります。

下の図はコインチェックのリップル(XRP)のチャートです。の部分で購入して、12/26付近で少し下がっている箇所が暴落です。1年足のチャート見ると、すごく小さな出来事ですね(笑)

仮想通貨 元年と言われた2017年も終わり、芸能人の出川さんが出演しているコインチェックのテレビCMが放送されたり、リップルの銀行送金に関する記事が読売新聞の一面に掲載されたことが話題になり、いっきに大勢の人たちが参入してきた2018年の1月。

ついにリップルが最高値の400円を突破。Twitterの仮想通貨アカウントやコインチェックのチャットは まさにお祭り状態の中でしたが、自分は12月25日の時点で、全てのネムを売却してリップルを購入。持っていたリップルと新たに購入したリップルを香港の取引所【BINANCE(バイナンス)】に送金しました。

 

色々と調べているとバイナンスで取り扱われているトロン(TRX)と、ヴァージ(XVG)と言う2種類の通貨が、どうやら将来性が かなり高く、爆上げが期待できそうだと。

しかも価格がトロンが3.5円ぐらい、ヴァージが30円ぐらい。

1TRXが1000円になったら億り人になれる。仮想通貨バブルの今、何もしない事が最大の機会損失になってしまう。そうだ、思い立ったら即行動。買おう』って感じで、すぐに行動しました笑

この頃はリスクの分散や戦略的な投資など全然 考えていなかったので、コインチェックからバイナンスにリップルを送金して 一刻も早くトロンとヴァージが欲しかったのでチャートを軽く見ただけで、リップルを全売却してBTCに。即座にトロンとヴァージに全ツッパしました。15000TRXと500XVGを購入しました。(海外の取引所なので円建ては存在せず、TRXとXVGが買えるのはBTC建て。もしくはETH建てのみ)

送金手数料の安いリップルを送金した事までは良かったですが、トレードに関しては無計画すぎますねw

他の取引所に送金したのは初めてで本来なら少額だけを送金して送信アドレスを確認するテスト送金するべきなのですが、一気に送金しました。ちなみに宛先が間違っていてもメールのように宛先不明のエラーにはならず、全く知らない人に送金されるかインターネットの海に漂うことになるのだとか。。。

幸いにも無事に送金できたので実際にどうなるのかは不明です(゜゜)

 

バイナンスでの日々

トロンとヴァージを購入してから2~3日しか経っていませんが、価格が変動する事もなく、ずっと同じようなヨコヨコが続いていたので本当に退屈でした。コインチェックでは3日ぐらいで資産が1.5倍になったり暴落して原資を割ったりなど荒い波を経験したばかりだったので、とにかく刺激を求めていたんです笑

そうだ、所有している通貨を回そう。って考えたんです。

しかし、持っている2つの通貨は価格がほとんど動かないので 上がった時に売って下がったら買い戻すやり方は効率が悪すぎる。

そこで思いついたのがどうせ しばらくは価格が動かないだろうし、いったん全てBTCに変えて他の通貨で増やしてから また買い戻そう。って思って持っているトロンを全売却したんです笑

色々と勉強した今だからこそ言えますが、本当に後悔していますw

 

バイナンスの取引履歴を見ながら この記事を書いているのですが、本当に滅茶苦茶してますw

まず、初めにやったのがLENDのイナゴ買いだったと思いますが

1LEND=0.00001599BTCで64LEND購入。

1LEND=0.00001615BTCで64LEND売却。

1BTCが2,000,000円だったので、日本円に換算すると20.48円。。

その為にこんな事しています。。。

もしかしたら、購入した瞬間に下落して ちょいプラスになった瞬間に売却したのかもしれませんが、あまり覚えていないです、、w

 

その次がMODをイナゴ買いしたのは覚えています。

 

1MOD=0.000605BTCで69MOD購入。

1MOD=0.000567BTCで68MOD売却。

1MOD=0.000620BTCで63MOD購入。

1MOD=0.000562BTCで62MOD売却。

本当に意味不明です。笑

分かりやすく例えると

1MOD=83,490円で購入。

1MOD=77,112円で売却。(-6,378円)

1MOD=78,120円で購入。

1MOD=69,688円で売却。(-8,432円)

合計で14,810円のマイナス

1回目にイナゴ買いした瞬間に下落して狼狽売り。

その後、再び上昇して2回目のイナゴ買いからの下落して狼狽売り。

ヤバすぎます。パニックになってます。(゜゜)

 

その後の取引履歴によると、反省をしたのかトロン10,000TRXを買い戻して年越し。

2018年

怒涛の2017年も終わり、新年に突入。

お正月で仕事も休みだったので、とにかくバイナンスのチャートを常に表示していました笑

減らしてしまった5000TRX。日本円で2万円あれば買い戻せるのに、あえて持っている通貨を使って取り戻そうとしたのでしょう。価格が0.3円 上昇したら10,000TRX全売却、0.1円戻ったら全ツッパして数十枚、百枚ずつ枚数を増やしました。

時は流れ、1月3日からトロンの価格が暴騰。

リップル400円と同じ時ぐらいにトロンの最高値は1TRX=30円になったようです。

このチャンスで一気に枚数を増やそうと考え、上がったら売り、少し下がったら買う。この方法は正解だったのですが、問題なのは分散させてトレードするのではなく全ツッパしていた事でした。

上がる勢いが凄かったので、価格の読みが外れて、全てを売却した状態(ポジションを持っていない状態)でグングン上がると『このまま二度と この価格には戻ってこず、上がりきるんじゃないか?だったら売った時よりも少し高値掴みにはなるが買い戻そう』って相場を分析して戦略的なトレードをやったつもりで買い戻したんです。しかも自分の読みが外れる度に それを繰り返したんです。枚数を減らしつつも、最高値 付近。ちなみに、この時点で持っているトロンは5000TRXぐらいだったかと思います。

総資産の金額は変わらず、枚数だけ減っている状況。

こんな時の心理とは恐ろしいもので、買った頃よりも1万枚も減っているのに絶望とか後悔ってのは あまりなかったです笑

今後も上がり続けるとしか思っていなかったですし最初の6万円よりは まだまだプラス。むしろ この時点では15万円ぐらいの資産があり、これだけあればやり直せる。億り人を夢見ているので長い目で考えたら、数十万円なんて誤差でしかない。

甘すぎる考え。大甘でした。 

上の図を見てもらえれば分かる通り、価格が一気に下落しています。

大口の投資家の誰かが利確すれば価格は下がり、それに便乗して売りが売りを呼んで また下落。それに加えて、中国や韓国が発表した仮想通貨に関する規制で また下落。

資産を失って初めて気付いて後悔しました。愚かすぎる考え方を悔みました。『変なトレードなんてせずにガッチリホールド(以下:ガチホ)して、他の通貨も合わせたら50万円もあったのか~』っと、タラレバな事すら思っていました。

実際に身をもって経験しないと分からないものですね。苦笑

 

相場を分析して戦略的なトレードをやったつもりで大失敗をしたので、100年に1度あるか無いかと言われている仮想通貨バブル。控えめに言って「革命」。もう徹底的に勉強しました。インフルエンサーと呼ばれる人たちが発信した情報をとにかく調べ、仮想通貨に関するニュースも ほとんど読んで、英語での記事は翻訳しながら読み漁りました。

その後は短期トレードではなく、中長期的に物事をみて将来的に有望な銘柄は購入して放置。一応、チャートは確認していますが、取引所にログインして実際にトレードはしていません笑

その後

1月も半ばに差し掛かり、仮想通貨に関する各国の規制の影響や、コインチェックでのハッキング事件での影響で幾度も暴落を繰り返して不安定な相場が続いています。

基本的にはガチホ。暴落したら買い増し。少し回復したら暴落で買い増した分を利確して次の暴落に備えている。といった感じです。

自分なりに勉強して学んだ事は、トレードの技術とか相場の読み方よりも、『考え方』の方が大きいですかね(゜.゜)

特に、相場の読み方とかは実際にトレードしないと身に付かないと思いますが自分はプロのトレーダーでも何でもなく、タイトルにもある通り、2017年12月から全く知識のない状態で仮想通貨を始めて2ヶ月が経った新人です(苦笑

改めて思うのは。自分がやっていたような少額のトレードをちょこちょこしていたら、暴騰が起きた時に爆益を得られないです。暴騰が起きる前に利食いして、大きく張っていないからです。そんなやり方では億り人になれる気がしないどころか、多分、どこかで大きく負けます。(゜゜)

ざっくりと、自分が仮想通貨を始めてから2ヶ月は こんな感じです。

書ききれなかった出来事としては、規制の話題やハッキングに関して。最近はICOやエアドロップを中心に仮想通貨でのコミュニティーでの楽しかった話などなど、たくさんありますので、ブログ更新したいと思います。(^^)

 

そして このシリーズは時系列を重要視して書いていたり、内容を進める為に省略している部分がありますし、今だから解説できる事や反省点も多くありますので本当に最後の【完結編】を更新します笑

今回の記事は4000文字を超える記事にも関わらず、最後まで読んでいただきまして ありがとうございました!

 

【完結編】に続きます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-仮想通貨

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.