仮想通貨

2017年12月から全く知識のない状態で仮想通貨を始めて2ヶ月が経ちました。【完結編】

更新日:

Pocket

どうも、管理人です!

今回の記事は『2017年12月から全く知識のない状態で仮想通貨を始めて2ヶ月が経ちました。』シリーズの【完結編】です。

とは言っても、時系列に沿った流れは全て書きましたので補足や反省点など、完全に初心者だった上に あまり調べずに勢いだけで過ごした仮想通貨に対する この2ヶ月の やり方を悔い改めながら ご紹介したいと思います。

第1話(´-`)つ 【前編】

第2話(´-`)つ 【中編】

第3話(´-`)つ 【後編】

毎度おなじみになったので書きますと…

映画『スターウォーズ』は4→5→6→1→2→3って観ても楽しめますが、この記事のシリーズは1→2→3→4がオススメです…

 

①最初に利用した取引所

一番、初めに利用した仮想通貨交換所のbitFlyer。 価格を指定して板取引をする取引所ではなく、表示されている価格で売買を行う販売所です。

(画像は2018年2月19日 18:36の価格)

購入価格が717.449円

売却価格が649.334円

現時点では68.115円のスプレッドです。

買って、即売却したら1MONAあたり68.115円は販売所の手数料に取られしまうので、いくら価格が乱高下する仮想通貨たど言っても ある程度の価格まで上がるのを待たなくてはいけません。

販売所(特にbitFlyer)は手数料が とても高いので、トレードをして利益を出すには、投資する金額を大きく掛けるしかないです。もちろん金額が少なくても利益は出せますが、自分のように3000円分で取引して75円の利益とかになってしまうかもです。。

一方、価格を指定して板取引をする取引所は手数料がとても安いです。価格を指定も出来ますし、その時の相場の価格で買う[成行]注文も出来ます。取引した額の0.数%であったり、モナコインを取り扱っているbitbankはキャンペーンで2018年6月まで手数料が無料です。

自分がやっていた ちょこちょこ買って、ちょこちょこ売って小銭を稼ぐトレードには向いていると思います(笑) 板取引は面倒だと思ったり、表示されている価格で すぐに買いたい方は販売所の取引でも全然、大丈夫です。手数料は高いですが簡単です。

 

②余力を残して、売買はリスクを分散。

大前提として、お金の使い方は その人の自由なのですが こんな方法もあるんだな。程度に思ってもらえれば ありがたいですw

過去3つの記事を読んでいただいた方はご存知の通り、管理人は仮想通貨をトレードする際に その通貨を全額買い、全額売り。つまり どちらの売買をする際も とにかく全ツッパしていました。

有りっ丈のお金を使って全ツッパするフルスイングの全力買いは非常に危険すぎますw

全額を1つのポジションに投じてしまうと、もし買った時よりも価格が下落してしまうと、損を確定させてしまう損切りをしてから更に安い価格で買い戻すもしくは損切りをしたくないので資金を動かせなくなる塩漬け状態なってしまい、もし取引所に入金している日本円を全て通貨に換えていると買い増したくても買えない状況になります。

(自分は『この価格で買おう』と決めたところで、取引所の日本円が0円になるまで全額投入したので、価格が下がった時に買えなかった経験が何度も何度もあります。)

仮想通貨を売買して差額を得るお金儲けと言う観点から見るならば、管理人が 稼げれずに勝てていない理由は、まさに この内容かと思います。

もちろん 運任せの奇跡に全て賭けていた訳ではないですが、分散買い・分散売りをする方法でリスクを分散させなかった。そもそも そんな買い方は思い浮かばずにトレードしていました。

【分散買い】

例えば、1万円を入金している取引所にAコインと言う銘柄があるとします。

長い目で見たチャートによると1枚100円の相場をずっと続けていましたが、ある日、大口の投資家が大量に売却したので70円になりました。将来的は有望な銘柄で、マイナスな発表も無いので、一時的な価格の下落と考えてAコインの購入を決める。

今後、価格は上がるだろうが、更に下がってくれるかもしれないので70円で3千円だけ購入。数分後、もう少しだけ下がって60円になったので追加で3千円購入。さらに数分後、価格の下落に焦った投資家が狼狽売りをしたので、50円になったので追加で3千円分を追加で購入。

残りの千円は、さらに価格が下がった時のために残しておく。

この時点での平均の購入価格は58.879円。買えた枚数は152枚。

もし、60円で買い増す前に価格が上がっても、それは それでプラスです。

底の値段で買えれば最高ですが、どこまで下がるのか。サポートラインを分析して ある程度の予測を立てる事は出来ますが、正確に何円なのかを見極めるのは なかなか難しいです。しかし、70円の時点で全力買いするよりも、同じ金額で より多い枚数を購入できていますし、70円から下がっている状況でも、資金に余力を残しているので『まだ買い増せる』と言う精神的にも かなり楽です。

70円で全力買いをしていたら9千円で128枚なので24枚 多く買えています。もちろん、70円が底だったら1万円で全力買いした人は142枚 買っているので上昇したら丸儲けですが、それは結果論です。。。

しかし!!もちろん自分が『こうする!』と決めた 買い方、やり方で突き通すのは全然ありだと思っています。どれだけ投資に慣れた人に『余裕の範囲内で投資しましょう』って言われたって実際に何十倍、何百倍、何千倍になった通貨は いくつもあります。100年に1度あるか無いかと言われている仮想通貨バブル。勝ち組になるにはこういう千載一遇のチャンスに全てを注ぐしかない。普通の人にとっては資産の一部で十分だが、それじゃ成り上がれない。って考え方もありますし、実際に そのやり方で成功している人もいると思います。長い目で見れば誤差と言う考え方もできます。

なので『分散買いって言うリスクを分散させる買い方もあるんだ~』程度に知っていただければと思います笑

取引所の日本円を全て通貨に換えたので買い増したい時に買えなくなる状況については、自分のタイミングでチャンスは来てくれない。ただ、それだけのことなので余力を残しておくのは大切だと自分自身で経験したので書かしてもらいましたw(取引所に日本円が無くても、買おうと思えばクレジットカードやコンビニ決済のクイック入金で24時間可能ですが、手数料がすごく高い上に反映されるまで少なからず時間はかかるのでオススメしません)

【分散売り】

例えば、100円で500枚購入して所有しているBコインと言う銘柄があるとします。

価格は右肩上がりで上昇を続けて購入した価格から2倍になりました。そろそろ売りたいと思っているが、さらに上がるかもしれない。でも上がり続けるとは限らない。500枚全てを売ったら5万円が10万円になるかも。でも その先の3倍、5倍。もしかしたら10倍になって得られるかもしれない利益すら手放してしまうことになる。

ならば、500枚のうち半分の250枚を売却。原資だけは回収してプラスを確定させる。

とても極端に言うと、こんな感じです。

例では、半分だけを売るパターンでした。基本的には長期的に見るべき銘柄をはじめ、仮想通貨市場は まだまだ発展途上の状態で価格は上がっていくと思っているのでホールドを推奨していますが、乱高下している銘柄の相場に対して短期的に枚数を増やしたい場合は、全力売りをするのではなく分散して売却する方法です。売った時よりも更に価格が上がれば、残っている分をまた売れば良いです。全てを売ってしまった状態で価格が上がってしまうと、売った時よりも高値で買い戻さなくてはいけませんし、『今の価格には もう戻ってこない』みたいな心理になると、焦って高値掴みをしてしまう事があるかもしれません。(自分は このパターンでトロンを全て売った後に、現在の4倍近くの価格で買い戻ししてしまいました…。)

分散買い・分散売り。買うときは余力を残す。

今回の記事では大きく分けてこの3点について書きましたが、実際には もっと複雑な事がたくさんありました。もちろん仕組みを詳しく知らなくても、情報があまりなくても勝つことはありますし、楽しむことは出来ますが、この2ヶ月で知れば知るほど、お金だけじゃない仮想通貨の魅力が見えてきましたので今後も更新は続けたいと思います。

【このシリーズ4記事のまとめ】

[2017年12月から全く知識のない状態で仮想通貨を始めて2ヶ月が経ちました。]シリーズの4記事、いかがだったでしょうか?

もしかしたら、管理人と同じ勝ち方、負け方。買い方、売り方。をした人が自分と置き換えて読んでくださった方も居られるかもしれません。かたや、Twitterや他の方のブログを見ているとレパレッジ取引をして借金を背負ってしまったり、草コインや誰も注目していない海苔コインが暴騰してで莫大な資産を得た人。ICOに参加したり、資本は多い人が仕手グループになったり、仮想通貨に関する情報商材で儲けた人も居ると思います。

管理人は仮想通貨に対して経験値が全然 無いので、今度も まだまだ勉強していきますし、本当にありきたりな表現になってしまいますが、それによって得た知識や経験はブログを通して、記事に書いた文字と言う形で発信していきたいと思います。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!

≪完≫

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

The following two tabs change content below.
このブログ管理人です。 テーマにこだわらず、気まぐれで色々な記事を更新いたしますので、宜しくお願い致します。 読んで良かった記事はTwitterやFace bookなどの各種SNSでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

-仮想通貨

Copyright© 血と汗と涙の結晶 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.